読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サッカー】就任後約20日で解任か…迷走ミラン、次節後に監督再交代の可能性浮上

日本代表FW本田圭佑が所属するミランのクリスティン・ブロッキ監督が、次節終了後に解任の可能性があることがわかった。 イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が26日に報じている。  ミランは今月12日にシニシャ・ミハイロヴィッチ前監督を解任し、プリマヴェーラ(下部組織)の指揮を執っていた クリスティアン・ブロッキ監督の内部昇格を決定。 ブロッキ新監督は指揮初戦となった17日のセリエA第33節サンプドリア戦こそ1-0で勝利を収めたものの、 21日の第34節ではカルピとスコアレスドロー、そして25日の第35節では最下位ヴェローナに逆転負けを喫し、 就任後3試合で1勝1分け1敗と思う