読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【犯罪】ソフトボール部員に暴力63回=中学教諭を停職―大阪市教委

女子ソフトボール部の部員9人に少なくとも63回の暴力行為を行ったとして、大阪市教育委員会は27日、 市立中学校の男性教諭(26)を停職3カ月の懲戒処分とした。  監督責任を問い、当時の校長(56)も戒告処分とした。  市教委によると、教諭は2月13日、練習試合でミスをした当時1年の女子部員に審判用のマスクを投げ付け 後頭部を4針縫うけがをさせた。 その後の市教委などの調査で、2014年7月ごろから今年2月まで、 部員のあごを殴ったりボールを太ももにぶつけたりしていたことが分かった。  教諭は「やるからには勝たせてやりたいという思いが強くなり、 思い通りにならないと暴力を