読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サッカー】<ヨシキの視点>決め切る意識より高く リーグ第8節・鳥栖0-1磐田

サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第1ステージ第8節で、ジュビロ磐田に終了間際のセットプレーから押し込まれて 0-1で敗れた。MF高橋義希選手にこの試合を振り返ってもらい、次節に向けた抱負を聞いた。 .  前半はチャンスをつくれていた。得点はできなかったが、監督の求める戦術通りに試合を運ぶことができていたと思う。 .  だが、後半に入ってすぐ、監督の指示でシステムを「4-4-2」に変えた。自分たちがセカンドボールを 拾えていなかったことが要因だろう。立ち上がりからリズムが悪くなって、少し難しい展開になった。 磐田に流れを持って行かれてしまった。 .  ここ数試合、同じような