読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【野球賭博】<NPB>最後の一手も不発!ある主力選手「見つかるまで黙っていようという気持ちは分からなくもない」

 日本野球機構NPB)は26日、野球賭博関与を自主的に申し出れば、無期失格処分の軽減の可能性が出る特別措置の申告期間中(6~25日)に申し出た関係者はなかったと発表した。NPB野球賭博問題の全容解明へ向けて、切り札と期待した最後の一手も不発に終わった。  NPBの井原敦事務局長は「申告のある、なしではなく(12球団が)一体となって取り組んだ調査」と今回の措置に一定の評価をした。だが、申告者なしの結果は最初から予想されたものとも言えた。  今回自ら申告しても、今後に関与が明らかになっても、世間に野球賭博関与者のレッテルを貼られるのは一緒だ。パ・リーグのある主力選手は自身の関与は否定