読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サッカー】<ドイツ紙>「スランプを脱した」香川真司を称賛!「ふてくされることなく、最善の策で応じた」

a45 [db:tag]

 現地時間26日(以下現地時間)、久しぶりに独『キッカー』誌(電子版)の見出しに「Kagawa」の文字が登場した。同誌は「スランプを脱した」として香川真司ドルトムント)にスポットライトを当て、ミヒャエル・ツォルクSDの言葉を引用して復活を称えている。  トーマス・トゥヘル監督が指揮を引き継いだ今季、香川は前半戦こそ主力として活躍していたが、後半戦に入るとトゥヘル監督がアプローチを変えたこともあり、出場時間が減少。マッチレポートや個人採点で称えられることはあっても、香川だけに焦点を当てた記事が掲載されることはほとんどなかった。先制点を挙げ、3点目に貢献したシュトゥットガルト戦でも、独メデ