読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サッカー】欧州遠征中のU-15日本代表、2連勝でグループリーグ首位突破!!

欧州遠征中のU-15日本代表は26日、第13回デッレナツィオーニトーナメント(オーストリア)第2戦で U-15メキシコ代表と対戦(35分×2本)し、2-1の勝利を収めた。 24日に行われた初戦でU-15ノルウェー代表に4-3で勝利していたU-15日本代表は2連勝を飾り、 グループリーグ首位を確定させて準決勝進出を決めた。  日本サッカー協会(JFA)によると、序盤から積極的に攻撃を仕掛けるU-15日本代表は、 前半7分に左サイドでボールを受けたFW西川潤選が相手DFをかわすとGKとの1対1を制して先制ゴールを奪取する。  前半12分にクリアボールを相手FWに拾われて同点ゴール